会社概要・沿革・地図COMPANY OVERVIEW

会社概要

社名 金田工業株式会社
設立 1949年1月13日
資本金 4,500万円
事業内容
  • 2輪車・4輪車のエンジン部品
  • 各種ねじ販売
主要取引先 本田技研工業株式会社、ジヤトコ株式会社、株式会社アイキテック、NSKワーナー株式会社、株式会社エフ・シー・シー、川崎重工業株式会社、株式会社ショーワ、KYB株式会社

会社沿革

1947年 5月

浜松市北寺島町88番地においてねじ製品の販売を目的として創業

1949年 1月

資本金50万円にて(株)金田商会設立

1953年 5月

(株)金田螺子と社名変更し、名塚工場新設

1959年 12月

浜松市船越町へ工場移転、名塚工場廃止

1960年 11月

高丘工場新設

1965年 7月

高丘工場を本社工場とする

本社工場(1965年)

1968年 1月

金田工業(株)に社名変更

1968年 5月

工作機械分野に進出。旋盤の製作に着手

自社製オートローダー付き倣旋盤(1968年)

1969年 9月

浜松市船越(当時)に浜松営業所を新築

当時の浜松営業所(1969年)

1972年 10月

金田冶金工業(株)設立

1974年 2月

資本金4,500万円に増資

1985年 2月

引佐工場第一期工事完成

引佐工場

1989年 1月

引佐工場増築工事完成

1993年 12月

金田冶金工業(株)引佐工場完成・移転

金田冶金工業引佐工場(現・熱処理工場)

1995年 1月

本社第二工場完成

1995年 8月

米国にビュサイラス プレシジョン テック インク設立

ビュサイラス プレシジョン テック インク

1999年 1月

ISO9001認証取得

2001年 2月

ISO14001認証取得

2001年 11月

インドネシアにピーティー・カネタインドネシア設立

ピーティー・カネタインドネシア

2002年 3月

本社第三工場完成

2007年 6月

中国に金田工業(佛山)有限公司設立(広東省佛山市南海区丹灶鎮)

金田工業(佛山)有限公司

2016年 4月

金田冶金工業(株)と合併

本社へのアクセス

本社工場への交通アクセス
公共交通機関をご利用の場合 JR浜松駅北口バスターミナル 14番のりば「51 せいれい浜松泉高丘」行き → 「金田工業」下車(所要時間約30分)
お車をご利用の場合
東名高速 浜松西ICから約8分(約4㎞)
JR浜松駅から国道152号~国道257号(姫街道)経由で約30分(約8km)